逗子 マグロ、シラスがウマい!お食事処つく志

逗子。三浦半島のクビレ東側の街。JRの逗子駅から京急の逗子葉山駅へ7-8分の乗り換えで街をうろついて出会ったのがコチラ

逗子 食事処つくし
歴史を感じる外観。

お食事処 つ久志

初めて逗子の街を歩きました。昔ながら店と新しい店が混在し、八百屋では三浦野菜が安くて新鮮でにぎわっていました。亀岡八幡宮で葉を落とした銀杏を見上げ、コロナで自粛気味ながらも年の瀬の空気を感じつつお参り。神社から火鍋の看板に呼ばれて路地を進むが、その気分ではなく、脚を進めると、おや?ウナギかな?と思うほど、古いけど、しっかり清掃している感じが道の反対側に。よく見れば「定食」の看板。シブい。隣のビルと、コンビニがまたこの店のシブさを際立たせており、入店を決めました。

4/vwGEQfbcZeiUf80H8LUCukr8go-lSukuKkunBV2FREbhIyTcfTnRU-E
三崎のまぐろに旬の牡蠣フライか♡

からり。

土曜、時間は午後3時くらい。電球のオレンジ色が温かい。カウンターとテーブル席二つに先客。カウンターが空いててよかった。急な階段で二階の座敷もあるみたい。カウンターは厚みのある白木の一枚板がキレイで広い。ネタケースもあるから、もともとお寿司屋さんなのかもしれない。

外が寒かったので、まず熱燗を注文。メニューにはマグロ、蛸、シラスが並ぶ。白身魚のフライもイイね…。今日のお勧めは店内の黒板にある。カキフライに牡蠣鍋、鴨鍋かぁ…あったまりそうだ。

漬物で熱燗を飲みながら、まぐろブツ単品とシラス大根を注文。

マグロとシラスがとてもウマい!

まぐろブツ、しっとりとキメが細かく実にウマい。メニューに、長年の付き合いで三崎直送とあり、さすがだなぁと思いました。

さて、シラス大根ですが、コレ、大量のシラスに大根おろしが隠れている。ふつうの居酒屋だったら逆比率ですよ。そして、シラスは一匹一匹がはっきりわかる釜揚げ具合で、臭み無く、シラスの味が濃い。シラスの鮮度と、釜揚げの仕方なのか?大根まみれのヘナヘナな釜揚げシラスとは大違いです。うまいなぁ。冷酒がすすみました。

厨房には白髪交じりの大将と女性が二名。お客さんの注文にてきぱきと動いて、店内は適度ににぎやかで、ひとり呑みがススム。

フライも、モツ煮もウマい!

モツ煮とカキフライ単品を注文。それと、サッポロ赤星があるので瓶ビール。なんとなく瓶ビールのリズムが好き。

モツ煮とカキフライ♡

適度にコテっとしたモツ煮。モツもウマいが、コンニャクがウマい!この汁と酒でかなり飲める。

created by Rinker
サッポロラガービール

カキフライはカラリとした衣、火が通りすぎない、パサつかない揚げ具合で美味なジューシー広島牡蠣で、ビールがウマい。これはフライ系もウマいに違いない。

この日は帰宅してからの食事が約束されていたのでここで切り上げ。牡蠣鍋、煮魚、焼き魚もおいしいのだろうな~。次回はお酒が好きな方を連れて色々楽しめたらとおもいます。

お食事処つく志ホームページ

Follow me!