お弁当日記 カニカマ五目炒飯、白菜と豚肉蒸し煮、陳麻婆豆腐の素

作り手はワタクシ、40も半ばになってきたオトコ。主に夜勤に食べるお弁当を出勤前にチャチャチャ。もう10年ほど作ってます。

しばらくアップしなかったお弁当日記ですが、お弁当、何回か分をまとめ掲載で再開します(^^)

4/vwGEQfbcZeiUf80H8LUCukr8go-lSukuKkunBV2FREbhIyTcfTnRU-E

カニカマ五目炒飯

中国醤油の焼豚と高菜、チクワ、カニカマ、ネギで五目炒飯(^^) お弁当箱ぴったりな量に仕上がって嬉しい。焼豚の八角の香りがほんのりしてイイです。また作ろう。カニカマの赤、白があると見た目に効く。チクワは1本、カニカマ2本

右上は残り物の煮物。豚肉、蓮根こんにゃく、にんじん。オフクロがスキレットで作ったら黒くなったらしい。ステンレスの鍋なら色は付かないそう。

左は自家製白菜の漬物。ここにも庭の柚子が活躍。無農薬なので皮も安心。気をつけるべきは塩分か。

今日のサラダはトマトとセロリにゴマ。ドレッシングにポン酢をタラリ。カロリーオフです。ポン酢はトマトからのエキスと相まっておいしいです。

白菜と豚肉の蒸し弁当

病院で痩せないと…と言われた後のお弁当はヘルシーになる^^; コレがつづくといいのですが…。

冷蔵庫には下味がついているという肩ロースと白菜が目に入りました。

白菜と豚バラをニンニク、生姜、ネギ、オイスターソースで炒めて…という普段のメニューは間違いのないオカズなのですが、先生の顔が浮かんで低カロリーに。

豚肉と白菜のミルフィーユ鍋とかあったなぁ。片手鍋に白菜の芯と、肩ロースを交互に重ね…ああーめんどくさいとバラバラと投入。彩ににんじん、スライスした生姜と、隣の鍋に残っていた野菜スープをお玉でひとすくいして蒸し煮? 顆粒鶏がらスープで味を整えて百均の蓋つき丼へ。

おいしく油量を減らしてカロリーオフできました(^^) 炒める肉野菜が主でしたが、茹でる、蒸すにするといいのかも。

他のオカズは…残り物のキンピラごぼう、とヒジキに卵焼き?…朝のツナマヨサンドの残りの具に卵1個、茹でほうれん草を混ぜて、レンジで二十秒ほどでトロリと周りが固まった所で一度混ぜて、再び投入。白菜と豚肉蒸ししながらでき、洗い物も出さずにおいしくて良かったですね。

陳麻婆豆腐の素、麻婆豆腐弁当

平塚のヨーカドーで見つけちゃった(^^) 陳麻婆豆腐の素。

クックドゥの様な中華料理の素はひとり暮らしを始めた大学生の頃はよく使いました。手軽においしくできますよねー。

さて、中身は3回分のタレと花山椒が入ってました。作り方はこちら↓材料は豆腐と牛挽肉を書かれている分量を用意して手順通りつくりました。

結論から申しますと、かなり本格。うまい!自分で作る麻婆豆腐は辛さが足らないんだなぁと自覚しました。

というか、コレ、かなり辛いデスヨ!丸美屋と間違えて買ったら食べられない人が大半ではないかと思う辛さで、額に汗してヒーヒーでした。

Follow me!