お弁当日記 チキンライス、シラスおかかごはん、豚こん煮

チキンライスとお芋と人参ののスキレット炒め弁当

チキンライス弁当
鶏肉でチキンライス

何にしようかな…冷蔵庫に鶏のムネ肉と生グリンピースか…。チキンライスだな。いつもは鶏肉を使わないケチャップごはん率が高いので、今日は正統派。ケチャップとカレー粉を少し入れるのが私のお気に入り。グリンピースはレンジでチンして最後に追加投入。コレはチンしてコメと炒めた先発隊の色が良くなくなったため。やはりきれいな黄緑が食欲を刺激しました。

オカズは何にしよう…イモとニンジンをスキレットで炒めて塩胡椒。じっくり焼くと素朴でおいしいです。

4/vwGEQfbcZeiUf80H8LUCukr8go-lSukuKkunBV2FREbhIyTcfTnRU-E

シラスおかかゴハンと豚肉と漬物の炒め物弁当

今日はフライパンで軽く炒った釜揚げシラスと花がつお、ゴマをごはんにのせたシラスおかかごはん。久々に曲げわっぱを使いました。

レンジでチンできない曲げわっぱ。寒くない春から秋にかけて、使う感じでしたが…

先日、テレビで冷めたお櫃のごはんのおいしさ、横浜崎陽軒のしゅうまい弁当のごはんのおいしさは木製の弁当箱だ…という番組をみて、白木の曲げわっぱ、久々の登板。

チンしてないから冷たいけど、お米の粒感、ひと粒ずつの旨さが感じられておいしい。それと、テレビで言ってたけど良く噛む。ごはん同量でも満腹感が得られて良さそうです。

そうか。おかかシラス曲げわっぱごはんはヘルシーでおいしい。また作りましょう。

オカズ、冒険しちゃった。豚肉、肩ロース肉と自家製大根、白菜の漬物を炒めた。四川で漬物を炒め物に入れるとか…聞いたような…気がしまして、試しました。コレ、意外と旨いです。ごま油で肉に軽く塩胡椒して漬物を一緒に炒めておしまい。

ドラムチキン?骨付き鶏肉を小鍋に入れて、お酢、酒、みりん、醤油、水、八角を入れて甘酸っぱい中華テイストに煮てみました。

弱火放置プレイでなかなか美味しかったです。八角は四川で買ってきたモノがたくさんあるので、お試し重点品目。小指の爪くらい投げ込むだけで良い感じです。タマネギ、にんじんもあったら彩がよかったかも。今日は茶色が強かった。美味しかったけど。

豚バラこんにゃく煮物とシラスおかかごはん弁当

密閉どんぶり百斤容器でたっぷり煮物

豚丼が食べたいな…と思いまして、豚バラと、タマネギ、シメジ、エリンギ、ニンジンを酒、みりん、薄口醤油で煮て…百均密閉容器へドーンという作戦。

具材を切って、鍋に入れたら了解ですが、少し少ないかな…と、冷蔵庫を再度見て手にしたのがコンニャク。

先日、鍋に入ってて美味しく、テレビでやってたという下処理をオフクロに聞いていたので試してみました。

こんにゃくを食べるサイズに切って、砂糖で揉む…と臭みが取れて、表面がツルッとする…のだそう。

ホント?他の具材を煮ながら、切って、砂糖をまぶしてモミモミまぜまぜ。溶けた汁が茶色いのは何か落ちてる感じ…

で、水で洗うと…あ、何だか滑りが良くなった。ニオイも減った??嗅ぐけど、それはまだわからない(笑)

砂糖で洗ったコンニャクを豚丼達に合流させて…煮詰める♪ その間にゴハン…またシラスにしちゃう。

ブロッコリー率も冬は高い

面倒なので、全面をおかかシラスごはんに重ねていたら、腹が減って…つまみ食い(笑)

隙間には茹でて冷蔵庫にあったブロッコリーと漬物。ブロッコリーは彩りもいいし、空間を埋めるのに非常に便利。かつて、毎日弁当だった高校で、冬は毎日ブロッコリーかよとオフクロにボヤいたものだけど、今はよくわかる(笑)干し海老とニンニクで炒めても速攻のいいおかずだと思います。

ミドリが増えたらシラスごはんの弁当箱が充実。豚丼はあまり煮詰めず、容器へ。こんにゃく、臭みなく、味も染みてウマイよ!敬意を込めて豚丼から豚バラこんにゃく煮→豚こん煮に改名。

豚こん煮が思いのほかおいしい。こんにゃく、砂糖の下処理のお陰で独特の臭みもないし、細くしたので短時間の煮込み時間₍15分くらい₎で味もしみてウマい。他にない食感なので、変化が出てイイです。アブラも少なくてヘルシーだし、またやろうと思います。

Follow me!