二宮駅北口向かい 昼呑みもできる大衆酒場め組

二宮北口平日15時、土曜13時より営業で、二宮駅の突き当りコンコース二階からも見える北口ロータリーのコンビニ並びの大衆酒場の看板がめ組。二宮駅で明るいうちから飲める貴重な店であると同時に大衆酒場を名乗るリーズナブルさも魅力!

友人と午後3時頃来店。この時間、やってるお店は貴重。細長い奥のテーブル席へ。

4/vwGEQfbcZeiUf80H8LUCukr8go-lSukuKkunBV2FREbhIyTcfTnRU-E

カウンターで駅を眺めて呑む…アリです

二宮駅ロータリーに面するお店はカウンター席が5、6あって、ひとりで来るときは道路側の角の席を選んで座ります。間近を通る神奈中バスや二宮駅ロータリーを眺めながら呑むのが一人呑みにはイイ。そして外からは暖簾があってあまり見えないのもいい。ほんのり背徳を感じながら、町を眺めて呑むのです。

前回のめ組での一人呑みブログはコチラ

カウンターの奥には小さなテーブル席が3ー4つ、間口は狭いが、奥に細長いお店。今日は山仲間でもある平日呑み仲間と二人で奥のテーブル席へ。食堂のミドリの丸椅子をガガとひいて着席。

意外と女性客も多い。

テーブルも簡素ではあるけれど、清潔感のあるお店で、女性客の姿も割と多いです。 カメラをナナメにぶら下げて吾妻山の帰りかなという女子がテーブルでハイボールにザンギでワイワイ画像確認してたなぁ。 店主、店員さんが明るく、適度に元気なのも女性客が気軽に来れる理由かもしれないですね。

周りの二つの卓は既に紳士がジョッキをあおってる。意外とこの奥のテーブルに人がいつも入ってるんです。やや狭いような、でも、居心地がイイ空間で、一杯が二杯、お通しを持ってきてくれるカラッとした女の子に小鉢を追加してしまう…。

二宮で昼呑みなんて、だれが飲むんだろうと思いましたけど、隠れた需要があるんだなぁと思いますね。酒とツマミを選んで、サクッと帰る呑み、奥の席でゆっくりやる、どっちもできるのは魅力ですね。

ココのオススメは?

魚介系、唐揚げ、煮物…ポテサラ、いずれも一人呑みにちょうどいい量なので、二人なら気になるのを片っ端から頼んでOK!ひとり飲みに優しい値段設定かなー

大衆酒場め組 鶏のから揚げ、ザンギ
大衆酒場め組 鶏のから揚げ、ザンギ

鳥の唐揚げザンギ、カタクチイワシ焼き三杯酢、鯵刺身、黒はんぺんを注文。お酒は生中にウーロンハイで乾杯。どれも手頃な価格でうれしい。日ごろから使いやすい値段設定がありがたくて来ている人も多いハズ。

刺身、焼魚もおいしいんですよ。冬は熱燗もいいですね。

オススメボードには様々なメニューが並びます。青いマグネットが付いたものは売り切れ。来店時に確認し、以後ちょくちょくチェックすべし。こういう売り切れメニューって、ウマいのかなって、気になりますよねー。

追加はキムチホルモン炒め。ホルモン炒めが前回売り切れで、気になっていたのですよ。キムチホルモン、おちつくウマさでお酒が進みました^_^

今日いちばん気に入ったのはカタクチイワシの三杯酢。こういう安いお店でお魚がおいしく食べられるのがうれしい。地アジの刺身なんて400円だもの。ひとり暮らしの方にもうれしいですよね。あと、今日はホルモン炒めかな。

ご予算は?

6時半位まで呑みまして解散。 一般的にはお酒2杯にツマミで2,000円位の予算で 十分かと思います。私たち、二人でお酒は4,5杯ずつ呑んで、6000円くらいでした。かなり食べましたのでね(笑) 

め組はこういう人にお勧め

ズバリ、揚げ物!二宮駅前には意外と少ない。中華なら宝亭で決まりですけど、揚げ物、生魚、煮物、焼き魚と守備範囲が広く、多品種でリーズナブルに呑みたい人には大衆酒場め組がピッタリだと思います。

二宮駅 ごはんと酒場コレクション

Follow me!