ディープに潜入!新宿会館 ㋖まるき四条大宮でおでん

京都ひとり呑み、一件目の居酒屋で出会った平塚出身、嵐山撮影所生活の兄さんから教わった新宿会館。ローカルなおすすめの飲み屋さんということで教えてもらいました。ローカルというより、ディープ。そしてウマかった!

新宿会館は大宮通りの十字路を右折して少し住宅地を歩くというけど…真っ暗です。少し歩くとお店の看板が光るのが見えてくるという。平塚兄さんいわく、新宿会館は穴場中の穴場。ほば地元民しか知らず、入っているお店はみんな安くてうまいと。あ…あった♡

4/vwGEQfbcZeiUf80H8LUCukr8go-lSukuKkunBV2FREbhIyTcfTnRU-E
住宅に並び、ココだけ看板が煌々とついてる。
この奥にホントに看板の数だけ店舗があるの?細く長く感じる廊下…

路地には入り口しか面していなくて、奥に導く通路がある。人影は全くない。(笑)コイツはディープだ。 いちおうスマホでいくつか店情報見ても普通の書き込みなので、侵入。 …ココ、聞いていなければ入らないな…。

ビルの階段に看板多数。ディープ!

通路を進むと白熱灯が灯された古いコンクリの階段があり、更に登る奥に看板が見える…うん。二階に上がるのにRPG地下ダンジョンを下の階に降りる感じ。

階段の先にあったのは㋖おでん、うどんのお店の看板。テレビの音が中から漏れてる。ミシミシいう廊下は更に奥へと伸びて、突き当たりに中が人影が見える居酒屋、左へ曲がって薄暗がりにバー。なんとなく不安になり、更に奥に進むより、戻って、おでんにしよう(;^ω^) 私は階段上がり口のおでん屋さんまるきへ。


カラカラ。カウンター越しに元気のいい女の子がいらっしゃいませ!

ホッとしました。立飲みカウンターの向こうには黄金色のおつゆにおでんがキレイに浮いてました。カウンター端で大学生?二名が立飲み。うどんがウマそう。〆カナ?

柔かなお顔のマスターはおでんを頼んだらお兄さんはどちらからです?聞けば、ほとんど旅行者は来ないかららしい。 大いに納得(笑)。再会酒場で撮影所の兄さん紹介で来ましたと告げたら、ようまいられました♡と今思い出すとマキタスポーツっぽいオヤジさん。 壁にはメニューの木札、本日のおすすめ黒板もある。黒板のポテサラ、鰤と、おでん大根、はんぺん等をいただく。濃い醤油色ではないお出しのおいしさ。おつゆをグビグビ。いくらでも足しますからねと女の子。ポテサラ、粒黒胡椒でキリッしてウマイ。あの平塚お兄さんに感謝。

ビールも赤星でおいしかった~
京がんもはふくよか~

ああ。おいしい。ワタシ、肉ナシでも幸せ。春菊はラーメンゆでるザルでおでん汁にて、茹でて出してくれました。香りよかったです。

あ、うどんを忘れてた。
きつねうどん
きつねうどん

ネギの甘味がイイ。おあげは甘くない。きつねうどんもおいしかった~。満腹で食べられなかったけど、おでん汁でブリしゃぶ、特性㋖コロッケとか気になるメニューも多数。次は新宿会館内でハシゴしたいですね。

by カエレバ

Follow me!

ディープに潜入!新宿会館 ㋖まるき四条大宮でおでん” に対して4件のコメントがあります。

コメントは受け付けていません。