すき焼きリメイク弁当。100キン密閉容器が便利。お弁当日記9

お弁当の大敵である汁気。いたみやすく、他のおかずがべしょべしょになるので汁気は切っていれなければならないのが定説らしい。けど、密閉容器に入れて、電子レンジ使えれば汁気のあるものを単品で入れてあったか弁当ができてカンタンですよ。私の密閉容器は高いものじゃない。いずれも100均でこんなのです。

赤い蓋の小瓶は卓上ラー油。サイズ感つかめます?

今日のお弁当は前の日すき焼きの残りを活用。…もう主役の牛肉は姿なく、、このままではウドンを入れるしかない寂しい状況でも…煮汁が残っていれば大丈夫。これに、冷蔵庫のブタの薄切り、玉ねぎの薄切り、タマゴ投入で火を通して出来上がり。汁も切らずにそのまんまキミドリのボウルへ。ちなみにシイタケ、お麩、じゃがいも、春菊は前夜の残り。あとは混ぜるわかめごはんとメカブを追加で髪にやさしく。写っていませんが、即席みそ汁も。今日は15分くらいでお弁当完成。すき焼きリメイク弁当も速攻弁当ですね。

4/vwGEQfbcZeiUf80H8LUCukr8go-lSukuKkunBV2FREbhIyTcfTnRU-E

タマゴをキレイな形で上に載せられたらもっと見た目がよかったかな。入れるときにパンクしてしまった。スキヤキは野菜も沢山取れて油をあまり使わないからヘルシーだなとお弁当にして再確認。ヘルシーといえば、この容器なら温野菜好きの方は、ポトフとフランスパン弁当とかイイかも。いずれにしても電子レンジで温められる環境でないと冷たくてわびしいかも。サーモスとかのスープジャーがなくても電子レンジでできちゃいますよ。

しばらくやっていないけど、麻婆豆腐弁当、カレー弁当もこの100均密閉容器でやってます。オンザライス系の時はごはんをキミドリ、載せるものを赤ないし茶の容器に容れて運んで、丼にしてます。

この容器、食べ終わって持ち帰る時には重ねてコンパクトになるのま魅力なんですよ。いままで漏れたことはありませんが100均ですので油断は禁物。ビニール袋に入れています。また、お山に行くときの食材ケース兼お椀としても活躍中。先日100均Sediaにこれよりオシャレな赤と白のストウブ鍋風を見つけちゃった。次はあれかな~

電子レンジがなくても大丈夫!むしろ、冷まして入れる手間が省ける^_^

Follow me!