モグモグ日記 二宮駅南口Halvalハルバルでスペアリブる

二宮駅南口ロータリーから栄通りではなくて、斜め右に進んだ右側に現れるお店HALBAL。洒落た感じで、日が暮れるとオレンジ色の光を漏らしているので夜なら目を惹く店舗。ピッツェリアアンティカチッカへ向かう途中、お仲間も気になった様子で、ピザの後、3人でハシゴ致しました。

アンティカチッカでだいぶ食べてからの二軒目でしたので、シンプルにつまめるものはないかな?とメニューを見ます。

4/vwGEQfbcZeiUf80H8LUCukr8go-lSukuKkunBV2FREbhIyTcfTnRU-E

メニューはお店の顔。どんな店か知るヒントが沢山だと思います。そのメニューのトップが二宮駅終電時刻。お客さん想いのちょっと意外な始まり。二宮駅間近な表れかも。ついつい乗り過ごさないでという配慮を感じます。そして、並ぶのは

肉。肉。肉…

そうそう、外のチョークボードのスペアリブの文字が気になっていたんです。素直にほろほろスペアリブを注文。あとはミックスナッツとスパークリングワインをボトルで。マティーニ社の一本でした。女子バレーのブラジル戦を眺めつつ、ぽりぽりナッツでスパークリングワインも良いものです。テレビが大きくて、スポーツバーの雰囲気も。カウンターではお一人さんがマスターと語らってました。

さて、スペアリブ登場。

デカイ。何本か細いのを想像していただけに、驚きです。写真の撮り方で骨が付いていないように見えてますが、テリテリのお肉の奥側には骨が付いておりまする。ナイフフォークで取り分けようとすると…スルスル切れる柔らかさ。箸でも食べられちゃうかも。食してみれば、タイトルに偽りなき、ホロホロのスペアリブです。お口でホロホロ。パサパサもグチョでもなく、ホロホロ。ほんのり甘いけど、コク深かいオトナなスペアリブ。ほんのりなのがイイ。脂っこく、ブリッたしたあまいスペアリブも好きですけど、コレもおいしい。スパークリングワインぐびぐびでした。

お肉がウリのお店。

長寿の町二宮というキャッチコピーに肉の店は期待できないと思っていましたがここは期待!

このハルバルの通り、不動通りは角のハルバルから山小屋、アンティカチッカ、スナックトゥエンティ、1号線側のパン屋クレメンス二宮店まで、中々魅力の通りになってきました。南口のランチといえば喫茶店山小屋のランチがやさしい喫茶店の洋食、パフェ、コーヒーで昔から人気ですが、最近はアンティカチッカ、ハルバルもランチの賑わいを見せていて、街が少し賑わいできました。住民としてはとても嬉しいです。

今日、北口に新たな店を発見です。ハロウィンの飾り付けがかわいらしいお店。近々潜入したいと思います。

Follow me!

モグモグ日記 二宮駅南口Halvalハルバルでスペアリブる” に対して3件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください